< >「疲労臭」は夜風呂で防ぐ!? くすり自然堂 ★健康ブログ★

    くすり自然堂 ★健康ブログ★

    静岡市内にドラッグストア・調剤薬局を7店舗運営しています

    << PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

    >> EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    >> EDIT

    「疲労臭」は夜風呂で防ぐ!?

    vol191.jpg

    「疲労臭」という言葉を聞いたことがありますか?
    聞くだけで嫌な感じがしますね。

    最近、毎日忙しく働くビジネスパーソンの間で、体の内側から生じるにおいの悩みが増えています。
    体の疲れが溜まると、乳酸とアンモニアが血中に増加します。
    アンモニアは通常、肝臓のオルニチンサイクルで解毒されるのですが、
    疲労の蓄積やお酒の飲みすぎで肝臓が弱まると、解毒されきれずに汗腺に放出されてしまうのです。
    その結果、汗にアンモニア臭が生じて体臭がキツくなります。
    また、乳酸が分解されて生じるアルデヒド系の物質も、汗のにおいを強くするそうです。

    では、「疲労臭」を防ぐ対策はというと...
    体の内側から発生する疲労臭は、デオドラントスプレーや石鹸では消えません。
    実は朝シャワーを浴びるよりも、夜にゆっくり湯船に浸かる方がこの疲労臭を軽減できるそうです。
    入浴後、1時間ほど時間を空けて体温を下げてから眠れば、寝汗もあまりかかずに眠れます。

    | 健康ひとくちメモ | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT















    非公開コメント:

    TRACKBACK URL

    http://shizendo.blog.fc2.com/tb.php/665-bad95384

    TRACKBACK

    << PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。